Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:shopping ( 59 ) タグの人気記事
Top▲
丸善でお買い物
先日丸善であったセーラーのペンクリニックに行ってきました。
無料で調整していただけるのはとても有難く、セーラーさんにも開催店さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。
お礼のしるしに開催店で毎回何か買い物をするようにしています。
b0055088_1042966.jpg

今回購入したのは、手ぬぐい(濱文様の万年筆柄、かまわぬの桜柄)、スタンプ、カメラのシール、スタイルフィットリフィル、鉛筆キャップ、ITOYAイ-トンペンシル。
濱文様やかまわぬの手ぬぐい、ITOYAの鉛筆が地元で購入できるのは有難いです。

今回購入予定だったのに買えなかったのが、BiCのボールペンと六角軸の赤青鉛筆。どちらも取り扱いをやめてしまったようです。こういう日常頻繁に使うものが入手しにくくなるのはとっても不便。次、どこかで見かけたらまとめ買いしておかなければ…。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-02-22 10:04 | stationery
セーラー プロフェッショナルギア
先月末、突然ものすごい量の仕事が空から降ってきてここ3週間ほど終わるのかな~と不安になりながらバタバタしていたのですが、なんとかひと山越えました。
いただいた手紙のお返事も書けず、読書時間もほとんどとれず、毎日とんでもない時間に帰宅、就寝・・・。すっかり時差ぼけ状態です。

ふっとひと山越えたこういう時って何か買い物したくなるわけですが、ちょうどいいタイミングでふらふらっと立ち寄ったお店でセーラーの万年筆のセールをしていたので、買っちゃいました。
b0055088_355721.jpg

以前から国産万年筆のEFかFが欲しいな・・・と色々なお店で試し書きをした結果、セーラーのプロフェッショナルギア黒軸銀タイプと目星はつけていました。ニブをEFにするか、Fにするかを決めきれていなかったのですが、今回FとMのみがセール中ということで、Fで即決でした。
b0055088_362244.jpg

21金ペン先がこのお値段で買うことができるのって、国産メーカーの良心的なところ。金はどちらかというと嫌いな色で、圧倒的にシルバー派の私ですが、21金バイカラーのペン先は嫌な派手さはなく、とっても上品な印象です。
b0055088_363487.jpg

お店で試し書きをした時は感じなかったのですが、家でいざ手にしてみると思っていたよりも小さい(短い)気がしました。現在の一軍万年筆と比べてみると、一番小ぶりなモンブラン144よりも両端がカットされたデザインの分、短くなっています。ただ、ペン先部分は他のどの万年筆よりも大きく長いし、太軸なので、実際書いてみるとサイズのことは全く気になりません。
b0055088_365231.jpg

万年筆は何本か持っていますが、実は1000円以上するものでは初の国産メーカー品。国産ものは海外のものと比べると一段階くらい細めだといいますが、一軍万年筆の中では一番細字のLAMY VISTA (EF)と比べてもかなりの細さです。VISTAはペンクリニックで調整していただいて、EFでもとっても滑らかな書き味で一番出番が多いのですが、今回プロギアで書いてみて、柔らかい書き味ってこういうのを言うんだ~と感動しました。
b0055088_37880.jpg

(画像は左からパイロットのデスクペン(EF)、LAMY2000(EF)、LAMY VISTA(EF)、プロギア(F)、モンブラン144(M)で書いたもの)

柔らかい書き味に加えて、太軸の割りに軽量(2000よりも軽い)なので、長時間書いても疲れにくく、気が付いたらコンバーターのインクが空っぽになっていました。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-08-18 02:19 | stationery
今さら…
b0055088_0311750.jpg

発売当時も、その後ネットショップで見かけた時も
買わなかったのに…。

忘れていた頃に突然目の前にあらわれると
条件反射でぽっちっとしていました。

これにはもうひとつ、背中を押された原因が…。
2007年限定サファリからクリップ部分が
シルバーに変わったので
シルバー好きとしては、2008年の限定品を
楽しみにしていたのですが…。

「ライムグリーン」

今年もボールペンとのセット販売…。

先日買ったインクを入れる万年筆が欲しい。
ペリカーノJr.を購入しようかとショップに行ったものの
どうしても黄色いラバーグリップが気になってしまって
買わずに退散。

赤いクリップは好きじゃないけどブルーは大好きな色。
何よりも、数種類持っている万年筆のなかで
サファリが一番書きやすい!

そんなもやもやっとした気持ちの時に
目の前に突然登場したらぽちっとしてしまいます…よね?
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2008-04-14 00:51 | stationery
そうだ 京都、行こう。その6 アンジェ
まだまだ続いています。京都紙物めぐりツアー。

いつも行き当たりばったりの旅なのですが、
今回は珍しく夜ご飯のお店を事前に予約していました。
予約の時間までにまわる予定のお店は7件。
移動の時間を考えても1店あたり30分くらいは時間がとれる予定でした…。
それなのに…1件目の「恵文社」に2時間もいてしまいました
(それでもまだ足りなかったくらい…)。

この辺りからだんだん時間的にやばくなってきていたのですが
残り3件どうしても行きたかったので駆け足で見てまわることに…。

次に行ったのは河原町の「アンジェ」。
3フロアからなるお店で、魅力的な商品がぎっしり。
もっとゆっくり見たかったのですが、何しろ時間がないので
さらさらっと見て封筒だけ購入して店を後にしました。

b0055088_424652.jpg

アンジェ
京都市中京区河原町三条上ル西側
TEL 075-213-1800
営業時間:10:59~21:01
無休
http://www.angers.jp/

この微妙な営業時間がすごく気になります。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2008-02-04 04:00 | stationery
そうだ 京都、行こう。その5 嵩山堂はし本
次に向かったのは「典雅文房 嵩山堂はし本」。
なんとも風流な店名です。
嵩山とは、和漢朗詠集にも詠まれる、中国河南省にある
年中雪を頂いた山の名前だそうです。

京都らしい風雅で温かみのある絵柄のレターセットやはがき、
文乃香やポチ袋がたくさん並んでいました。

b0055088_334255.jpg
ここで購入したのは、文乃香2種と
硬貨用のぽち袋。
このお福さんの表情がなんともユーモラスです。
ぽち袋はミニサイズでとっても可愛らしい。
使い道は考えてないけれど、あまりの可愛さに
購入してしまいました。
切手とかを送る時にいいかも…。


b0055088_33969.jpg
封筒を2種。うさぎ柄はやはりはずせません。
この他にも素敵な柄のレターセットがたくさんあったのですが、レターセットはどうも苦手で(便箋の枚数を気にしながらお手紙を書かなければいけないので…)。
今回は封筒のみを購入しました。



嵩山堂はし本 京都本店
京都市中京区六角通東入
TEL 075-223-0347 
営業時間:10:00~18:00
無休
http://suuzando.co.jp/
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2008-01-31 03:02 | stationery
そうだ 京都、行こう。その4 ぴょんぴょん堂
うさぎ好きとしてはぴょんぴょん堂という名前を聞いて
素通りするわけにはいきません。
お店を覗いてみると、特にうさぎモチーフのみを扱っている…というわけでは
ありませんでしたが、木版手摺りの懐紙やぽち袋など、温かみのある商品が
たくさん並んでいました。
珍しい商品では、舞妓さんが使う花名刺もありました。

うさぎモチーフばかりではありませんが、
うさぎ型の掻い敷や、うさぎ柄の懐紙、ぽち袋など
うさぎものも何点かありました。

b0055088_922629.jpg
今回購入したのはうさぎ柄の懐紙とぽち袋。

b0055088_9214177.jpg
この懐紙、折り方次第で
箸袋にもぽち袋にもなる優れ物です。
折り見本にといただきました。



ぴょんぴょん堂
〒604-8043京都市中京区寺町通錦小路下ル東大文字町310
TEL & FAX 075-231-0704
営業時間:11:00~20:00 
無休
http://www.pam-city.com/pyonpyon/index.html
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2008-01-26 08:56 | diary
そうだ 京都、行こう。その3 唐長 四条烏丸店
ホテルに一旦チェックインしてからお店巡りに出掛けました。

久しぶりの京都ということもあって
行きたいところがたくさん。
いつもはかなり行き当たりばったりの旅なのですが、
今回は事前に行けそうな所をピックアップして
ルートもしっかり考えていました。


b0055088_14163542.jpg

まず向かったのはホテルからほど近い四条烏丸にある「唐長」。
唐長の創業は今から約400年前。
昔ながらの技法で唐紙をつくられている全国でも唯一のお店なのだそうです。
四条烏丸店は唐長模様の「天平大雲」のガラスに彩られた
COCON烏丸ビルの1階にあり、唐紙のポストカードやぽち袋、便箋などを扱っています。


b0055088_14171122.jpg
どれも素敵な物ばかりで、目移りしてしまいましたが、
今回はぽち袋を4種類購入しました。




唐長 四条烏丸
〒600-8411京都市下京区烏丸通四条下ル
水銀屋町620番地COCON烏丸1F
TEL 075-353-5885
FAX 075-353-6996
営業時間:11:00 - 19:00 
火曜定休
http://www.karacho.co.jp/
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2008-01-24 23:12 | diary
そうだ 京都、行こう。その2 
b0055088_20132241.jpg
恵文社で購入した本たち。

・「京都文具探訪」ナカムラユキ
・「森茉莉かぶれ」早川茉莉
・「みんなの古本500冊」恵文社
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2008-01-22 23:59 | book
そうだ 京都、行こう。その1 恵文社
神戸でかなりの積雪だったので京都も…と心配していたら
京都市内では全く雪は降っていないとのこと。
神戸の雪がとけ始めるのを待って、お昼前に京都へ出発。

b0055088_4291662.jpg
まず向かったのが、「恵文社」。
ネットショップは何度か利用していたものの、実際に店舗へ行くのは今回が初めて。
想像していた以上に素敵なお店でした。



b0055088_4295764.jpg

○恵文社での購入品。
●猪熊弦一郎グッズ(封筒と便箋)
 甲斐みのりさんの『乙女みやげ』の出版を記念して、
『乙女みやげ』展が開催されていました。
本で紹介された各地のお土産が展示・販売されていて、
この猪熊玄一郎グッズもその中のひとつ。
 丸亀の猪熊弦一郎現代美術館まで買いに行こうかと思いながらも
なかなか行かれずにいたので、この偶然の出会いに感謝。

●「すみれノオト」
 早川茉莉さん制作のリトルプレス。
 テーマは「手紙が書きたくなったら」です。
 手作り冊子ならではの素朴な風合いがステキ。万年筆で手書きされたページもあります。
お手紙好きにはたまらない内容。付録の葉っぱがとてもいい香りです。

・特集: 手紙が書きたくなったら、お手紙セットを詰めたお気に入りの箱を持ってカフェに出かけよう。
・目次より: こんな日は / 北欧の切手あれこれ / 北園克衛の詩 / 岡本かの子の手紙 / ペンを持って街に出よう / 書くことを楽しもう etc 
・付録: オリジナルの便箋2枚・封筒一枚 本文ページに使用済みの切手一枚、葉っぱ付き


b0055088_436477.jpg
こちらはレジで見つけたもの。
猫好きのあの人と、羊好きのあの人へのお手紙のおまけとして…。





恵文社一乗寺店 / ギャラリーアンフェール
〒606-8184 京都市左京区一乗寺払殿町10
TEL & FAX 075-711-5919
営業時間:10:00 - 22:00 ※年末年始を除く
※元日を除き基本的に年中無休
http://www.keibunsha-books.com/
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2008-01-21 23:28 | diary
記念切手
b0055088_13435885.jpg

仕事中の空き時間…以前から気になっていた金券ショップに寄ってみた
…のが間違いの元でした。
記念切手は一生分くらいの在庫があるから
当分は買わないぞ!と心に固く決めていたはずなのに…。

以前持っていたけれど全部使ってしまったお気に入りのもの、
持っていないものがたくさんあったので、ついつい…。
10枚から売ってくれるっていうので…。

…買っちゃいました。
この切手を消化すべく、せっせとお手紙書きます。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2008-01-14 23:49 | letter
| ページトップ |