Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:本 ( 67 ) タグの人気記事
Top▲
1月の読了本
相変わらず『ローマ人の物語』と『三国志』を読み続けています。
『三国志』は九巻でひとまず既刊のものは読み終えるので
先が見えてきましたが、『ローマ人の物語』の方はまだまだ…。

期間 : 2011年01月
読了数 : 9 冊
ローマ人の物語 (08) ユリウス・カエサル ルビコン以前(上) (新潮文庫)
塩野 七生 / 新潮社 (2004-08-30)
モダンタイムス
伊坂 幸太郎 / 講談社 (2008-10-15)
京都・東京甘い架け橋 ―お菓子で綴る12か月の往復書簡
甲斐 みのり , 奥野 美穂子 / 淡交社 (2010-01-22)
三国志〈第7巻〉 (単行本)
宮城谷 昌光 / 文藝春秋 (2008-09)
悼む人
天童 荒太 / 文藝春秋 (2008-11-27)
勉強のススメ
石井 貴士 / サンマーク出版 (2010-11-30)
もののお買い物
大橋歩 / サンクチュアリパプリッシング (2010-07-15)
たった1分で人生が変わる片づけの習慣<実践編>
小松 易 / 中経出版 (2010-12-17)
絶叫委員会 (穂村 弘)
穂村 弘 / 筑摩書房 (2010-05)

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2011-02-14 22:33 | book
12月の読了本
『三国志』は年内に全巻読み終わることができませんでした。
『ローマ人の物語』もまだまだ途中なのに、新たに『十字軍物語』にも手をつけてしまいました。

2010年の読了数は120冊。
目標の100冊をなんとかクリアしました。

2011年も目標は100冊。
2010年に手をつけた続き物を読んでいきたいと思います。


期間 : 2010年12月
読了数 : 9 冊
ロスト・シンボル (上)
ダン・ブラウン / 角川書店 (2010-03-03)
絵で見る十字軍物語
塩野 七生 / 新潮社 (2010-07)
三国志〈第6巻〉 (単行本)
宮城谷 昌光 / 文藝春秋 (2007-09)
ムーン先生が教える ビジネスで一番、大切なこと (ヤンミ・ムン)ダイヤモンド社(2010-08-27)
ヤンミ・ムン / ダイヤモンド社 (2010-08-27)
誰でもまねできる 人気講師のすごい教え方
多田 健次 / 中経出版 (2010-10-30)
ザ・シークレット
ロンダ・バーン / 角川書店 (2007-10-29)
ローマ人の物語 (07) 勝者の混迷(下) (新潮文庫)
塩野 七生 / 新潮社 (2002-09-01)
イラストで! 暮らし便利ノートの作りかた (〜毎日の”気になる”をストックしよう〜)
YUZUKO / メディアファクトリー (2010-12-01)
人生は1冊のノートにまとめなさい
奥野 宣之 / ダイヤモンド社 (2010-11-27)

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2011-01-06 21:47 | book
11月の読了本
期間 : 2010年11月
読了数 : 12 冊
ドラッカーと会計の話をしよう
林 總 / 中経出版 (2010-09-22)
朝ノートの魔法~なりたい自分になる成功習慣37のヒント
中山庸子 / 原書房 (2008-03-27)
頭がよくなる大人のための超「勉強法」
和田 秀樹 / アスコム (2007-03)
すぐに実行できるのに誰も教えてくれなかった考える力をつくるノート
茂木 健一郎 , 箭内 道彦 / 講談社 (2010-06-25)
仕事ができる人はなぜ「あそび」を大事にするのか
美崎 栄一郎 / 実業之日本社 (2010-09-10)
東大家庭教師の 結果が出るノート術
吉永 賢一 / あさ出版 (2010-11-25)
マンスリー&ウィークリーで幸運を呼び込む「2度書き」手帳術
さとう めぐみ / 東邦出版 (2010-10-01)
20代から身につけたい ドラッカーの思考法
藤屋 伸二 / 中経出版 (2010-07-14)
人生と経営を変える 経営者の手帳
坂本 光司 / あさ出版 (2010-11-25)
東京島
桐野 夏生 / 新潮社 (2008-05)
アイデアのつくり方
ジェームス W.ヤング / 阪急コミュニケーションズ (1988-04-08)
三国志〈第5巻〉 (単行本)
宮城谷 昌光 / 文藝春秋 (2006-09)

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-12-11 20:26 | book
10月の読了本
期間 : 2010年10月
読了数 : 3 冊
思考のレッスン
丸谷 才一 / 文藝春秋 (1999-09)
読了日:2010年10月24日
マリアビートル
伊坂 幸太郎 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010-09-23)
読了日:2010年10月23日
八日目の蝉
角田 光代 / 中央公論新社 (2007-03)
★★★★★ 読了日:2010年10月1日


10月は読書時間がほとんどとれませんでした。
『八日目の蝉』と『マリアビートル』は9月末に読み始めたもの。時間かかりすぎ…
『思考のレッスン』が今年の99冊目なので、目標の100冊は達成できそうです。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-11-20 18:35 | book
9月の読了本
期間 : 2010年09月
読了数 : 8 冊
三国志〈第4巻〉 (単行本)
宮城谷 昌光 / 文藝春秋 (2006-09)
思考の整理学 (ちくま文庫)
外山 滋比古 / 筑摩書房 (1986-04-24)
プリンセス・トヨトミ
万城目 学 / 文藝春秋 (2009-02-26)
モレスキン「伝説のノート」活用術
堀 正岳 , 中牟田 洋子 / ダイヤモンド社 (2010-09-10)
手帳は2冊持ちなさい
石川悟司 / フォレスト出版 (2010-09-06)
石川の日本史入門―「ニッポン」の誕生
石川 晶康 / 学習研究社 (2008-10)
三国志 第三巻 (単行本)
宮城谷 昌光 / 文藝春秋 (2004-11-10)
みちくさ
菊池 亜希子 / 小学館 (2010-02-12)

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-10-14 08:51 | book
8月の読了本
期間 : 2010年08月
読了数 : 1 冊
三国志 第二巻 (単行本)
宮城谷 昌光 / 文藝春秋 (2004-10-27)
読了日:2010年8月7日


8月は1冊しか読めませんでした。
生活のリズムが崩れてしまって、読書時間がとれず…。
気がついたら1ヶ月終わっていました。
三国志の2巻は数日で読み終えたため、3巻~5巻まで借りていたのですが、3巻だけなんとか読み終えあとは未読のまま返却しました。
9月はもう少し読書時間をとりたいな…。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-09-07 23:34 | book
三国志
b0055088_23255639.jpg

今年の読書目標は西洋史だったはずなのに、ついつい手をつけてしまった宮城谷昌光著『三国志』。
今まで横山光輝氏の漫画『三国志』や、北方謙三氏の『三国志』は読んだことがあったのですが、それらそれぞれ長所はあるものの、この宮城谷『三国志』はそれらと比較しても圧倒的におもしろいです。
時代背景、人物などが綿密に描かれており、当時の人々が何を求め何を考えていたのかが実によくわかります。まるで自分がその時代にいて新聞を読んでいるような臨場感があります。
著者の取材力、表現力の賜物でしょう。
また宮城谷『三国志』は正史『三国志』をベースにしているので、劇画的でなく、歴史的にも信憑性が高い内容といえるでしょう。
現在8巻まで発売されていますが、連載はまだまだ継続中。
これからが本当に楽しみです。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-08-25 23:32 | diary
7月の読了本
2010年の読書のテーマは「小説で辿る西洋の歴史」のはずだったのに…来年以降に手をつける予定だった中国史に手を出してしまいました。
三国志は今までに、吉川英治氏、北方謙三氏、横山光輝氏(マンガ)のものを読んできましたが、これらはどれも三国志演義をベースに書かれたもの。今回読み始めた宮城谷昌光氏の三国志は歴史書としての『三国志』(正史と呼ばれているもの)をベースにしたものだそうです。
三国志ものはたいていが黄巾の乱あたりから描かれていますが、宮城谷三国志は後漢の中盤程から物語が始まり、1巻では曹操の祖父である曹騰等が登場します。
この作品、現在も連載中だそうで、現時点ですでに8巻、かなりの長編になりそうです。


期間 : 2010年07月
読了数 : 8 冊
あられもない祈り
島本 理生 / 河出書房新社 (2010-05-13)
三国志 第一巻 (単行本)
宮城谷 昌光 / 文藝春秋 (2004-10-13)
平野恵理子の身辺雑貨
平野 恵理子 / 中央公論新社 (2010-01)
花森安治の編集室
唐沢 平吉 / 晶文社 (1997-09-30)
終の住処
磯崎 憲一郎 / 新潮社 (2009-07-24)
ローマ人の物語 (06)  勝者の混迷(上) (新潮文庫)
塩野 七生 / 新潮社 (2002-09-01)
バイバイ、ブラックバード
伊坂 幸太郎 / 双葉社 (2010-06-30)
「暮しの手帖」とわたし
大橋 鎭子 / 暮しの手帖社 (2010-05-15)

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-08-07 06:26 | book
6月の読了本
6月は12冊読みました。まずまずのペースです。

よかったのは
・『横道世之介』吉田 修一
・『菜の花の沖』司馬 遼太郎
・『王の逃亡―小説フランス革命〈5〉』佐藤 賢一
・『夜行観覧車』湊 かなえ
・『ザ・万遊記』万城目 学
・『ペンギン・ハイウェイ』森見 登美彦

『ペンギン・ハイウェイ』はノート好きな方にオススメ。主人公のアオヤマ君のノートの取り方、整理の仕方、計画の立て方など、すごく参考になります。

期間 : 2010年06月
読了数 : 12 冊
「結果を出す人」はノートに何を書いているのか 実践編
美崎 栄一郎 / ナナ・コーポレート・コミュニケーション (2010-06-25)
読了日:2010年6月29日
ペンギン・ハイウェイ
森見 登美彦 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010-05-29)
読了日:2010年6月28日
道徳という名の少年
桜庭 一樹 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010-05-11)
読了日:2010年6月24日
成果を生む人が実行している朝9時前のルール
美崎 栄一郎 / 大和書房 (2010-05-22)
読了日:2010年6月22日
ザ・万遊記
万城目 学 / 集英社 (2010-04-23)
読了日:2010年6月20日
チャンスをつかむ人、ピンチをつかむ人
松田 公太 / 幻冬舎 (2010-06)
読了日:2010年6月17日
夜行観覧車
湊 かなえ / 双葉社 (2010-06-02)
読了日:2010年6月17日
王の逃亡―小説フランス革命〈5〉
佐藤 賢一 / 集英社 (2010-03-26)
読了日:2010年6月17日
菜の花の沖〈2〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎 / 文藝春秋 (2000-09)
読了日:2010年6月11日
パリジェンヌのノートのつくり方
エディシォンドゥパリ / エディシォンドゥパリ (2009-05)
読了日:2010年6月10日
菜の花の沖〈1〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎 / 文藝春秋 (2000-09)
読了日:2010年6月8日
横道世之介
吉田 修一 / 毎日新聞社 (2009-09-16)
読了日:2010年6月5日

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-11 23:51 | book
5月の読了本
期間 : 2010年05月
読了数 : 8 冊
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
岩崎 夏海 / ダイヤモンド社 (2009-12-04)
読了日:2010年5月31日
オー! ファーザー
伊坂 幸太郎 / 新潮社 (2010-03)
読了日:2010年5月30日
王妃マリー・アントワネット (下)
遠藤 周作 / 新潮社 (1985-03)
読了日:2010年5月29日
ダブル・ジョーカー
柳 広司 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2009-08-25)
読了日:2010年5月21日
宵山万華鏡
森見 登美彦 / 集英社 (2009-07-03)
読了日:2010年5月14日
かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)
万城目 学 / 筑摩書房 (2010-01-27)
読了日:2010年5月12日
花神 (下)  (新潮文庫)
司馬 遼太郎 / 新潮社 (1976-08)
読了日:2010年5月11日
エミリー
嶽本 野ばら / 集英社 (2005-05-20)
読了日:2010年5月3日

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-06-03 23:48 | book
| ページトップ |