Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:文房具 ( 39 ) タグの人気記事
Top▲
富士商店
b0055088_18361233.jpg
以前から気になりながらもなかなか行く機会のなかったお店「富士商店」。
足を運んだ友人から「usausaが好きそうなものがいっぱい置いてあったよ~」と聞いていたので是非行かねば!と思っていました。
ちなみにその友人に「どんなものが置いてあったの?」と聞くと返ってきたこたえが「亀の子たわし!」。
たしかに、好きですよ。しかしねー他に思い浮かばなかったのか…。

先日仕事で近くに行くことがあり、次の予定まで少し時間があったのでちょっとよってみることに…。
小雨の降る中、裏路地をとことこ歩いて行くと目の前にあらわれたのは木造2階建ての荒物屋さん。
倉敷の映画看板職人による手書きのトタン看板、京都小嶋商店謹製の大きな提灯などがいい味だしています。
そして…引き戸をガラガラとあけると、そこはワンダーランド!
一気にテンションがあがってしまいました。

入り口付近にはほうきやたわしがたくさん。
なかでも入ってすぐのところにでーん!とかけてある白木屋傳兵衛のほうきはいつかは買いたいと思っていた憧れの品、実物を見るのは初めてだったので、なでたりさすったしてうっとり。
ホームセンターで買った安物ほうきとは全然違う!穂先がびっしり詰まっていて、ずっごく弾力がありました。
その他にもPCのキーボードの掃除によさそうなテーブル用小箒、和紙に柿渋を塗ったはりみ(ちりとり)、亀の子たわしetc.これだけでも来たかいがあったというもの。

ゆっくりと見たかったのですが、仕事中だったため下見気分で店内をささっとまわりました(ほうきとたわしに時間をかけすぎた!)。

今回購入したのはライオンの山形クリップ。
b0055088_18371645.jpg

お店のblogによると
なぜかご購入される方がほぼ百パーセント、と言っていいくらい
の割合で、ハイミセス、もとい、熟女??うーん、ご年配の・・えーっと・・・・・
あ!、人生経験豊かでエレガントな、ご婦人の方(汗・・)がお買いもとめになるのです。

(中略)

熟女の、いや、ご婦人の方々、目が合った際はくれぐれもご用心。
」だそうです。

しまった…見事に的中してしまいました~。何なんでしょうね、熟女をノックアウトさせるこの魔力…。


今回はあまり時間がなかったので長居できませんでしたが、時間のある時にゆっくりと訪れてみたいすてきなお店でした。
次回訪れるときにはお向かいにあるケーキがおいしいと評判の姉妹店「patisserie PLYWOOD RANCH」にも是非行ってみたいです。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-11-02 19:32 | stationery
アクションプランナーを使ってみました
b0055088_20114517.jpg
ずっと気になりながらも、私の生活スタイルには合わないかな…と買うのを躊躇していたアクションプランナー。年初に佐々木かをりさんの『時間管理術』講座を受講したとき、一緒にいった友人がプレゼントしてくれました。佐々木さんのサイン入りです!

バーチカルタイプのウィークリーは以前クオバディスのエグゼクティブノートを3年ほど使用。時間軸を無視し、To do を主としたメモを箇条書きしていました。箇条書きメモならバーチカルじゃなくても…と思われますが、複数日にわたるTo doや、一連のTo doは横に矢印をのばして書くと流れが把握できて便利でした。

結構気に入っていたのに使わなくなってしまったのは、全てを書き込むにはスペースが小さすぎ、かと言って2冊持つには大きすぎたからです。そういう経緯もあって、(同じフランス製というのもあってか)エグゼクティブノートとなんとなく似ているアクションプランナー、うまく使えないんじゃないかな…と不安だったのですが、せっかくプレゼントしてもらったのでひとまず使ってみました。

『時間管理術』講座を受講したことだし、今回は佐々木かをりさんの手帳術に倣った使い方をしてみることに…。

佐々木かをりさんの手帳術は
・時間軸を点ではなく面で使う
・To do リストは時間枠内に
・すべてを1冊に
といったあたりが特徴でしょうか。

1ヶ月使ってみた結果は…やはり私には使いにくかったです。いい手帳なんですけれどね。

使いにくかった点は
・7時~22時という時間軸が私の活動時間と合わない
・To doリストを時間枠内に全て書き込むにはスペースが狭すぎる
・メモ欄が少ない
・かなり先の(未確定な)予定も時間軸に落としこむのは私にとっては現実的でない
などです。

ただ、佐々木さんの手帳術自体は見習いたい点が多いので、情報カードを使って実行しています。




[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-17 20:44 | stationery
誕生日のプレゼントをもらいました
b0055088_22583588.jpg

川崎に住んでいる友人から連休前に「買ってきて欲しい文房具ある?」
との電話が入りました。
毎年お正月とゴールデンウィーク、お盆に帰省するこの友人は
毎回何かしらおみやげを買ってきてくれるんです。
今回は神楽坂の山田紙店と相馬屋の原稿用紙か、
日本橋の榛原のレターセットのうちどれかを…とお願いしたのですが
なんと!全部(3件)行ってくれたようです。
しかも、お代を払おうとしたら、「誕生日プレゼントに!」とのこと。
感謝感激です。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-05-05 23:15 | stationery
万年筆普及委員
友人が万年筆に興味があるようなので、ひとつプレゼントすることに。全くの初心者なので簡単な説明を描きました。
b0055088_1421298.jpg
b0055088_1422272.jpg

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-04-29 01:31 | stationery
万年筆でお手紙書き
b0055088_751158.jpg

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-03-24 07:49 | diary
丸善でお買い物
先日丸善であったセーラーのペンクリニックに行ってきました。
無料で調整していただけるのはとても有難く、セーラーさんにも開催店さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。
お礼のしるしに開催店で毎回何か買い物をするようにしています。
b0055088_1042966.jpg

今回購入したのは、手ぬぐい(濱文様の万年筆柄、かまわぬの桜柄)、スタンプ、カメラのシール、スタイルフィットリフィル、鉛筆キャップ、ITOYAイ-トンペンシル。
濱文様やかまわぬの手ぬぐい、ITOYAの鉛筆が地元で購入できるのは有難いです。

今回購入予定だったのに買えなかったのが、BiCのボールペンと六角軸の赤青鉛筆。どちらも取り扱いをやめてしまったようです。こういう日常頻繁に使うものが入手しにくくなるのはとっても不便。次、どこかで見かけたらまとめ買いしておかなければ…。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-02-22 10:04 | stationery
NOTE & DIARY Style Book vol.4
b0055088_6253991.jpg



ノート・手帳好き必読のムック『ノート&ダイアリー スタイルブック vol.4』(エイ出版社刊)が16日に発売されました。

近頃雑誌類は某カフェで座り読み(?)することがほとんど。この本もその予定だったはずが・・・。
いや、もう、巻頭特集からして挑戦的!万年筆の文字でびっしりと埋められた手帳の写真。そしてこれでもか!と続く新製品情報の数々・・・。はじめの数ページをパラパラとめくった時点で購入決定していました。

購入すると決まったら家でじっくり読めばいいものを、コーヒーを飲むのも忘れて夢中で読みました。

なんて危険なムックなのでしょう!

すっかり熟読した本をレジに持っていき、購入。その足で文具店へ直行しました。
店内をウロウロしてみたものの、このような田舎ではお目にかかれない商品ばかり。

結局巻末あたりの「極細ペン」特集に掲載されていた、スタイルフィットの黒軸をお買い上げ。
ノートはもっぱら万年筆で記入しているのですが、スケジュール帳の方はSlicciesの3色を使っています。元々uni派だったのですが、Slicciesの滑らかな書き味が気に入ってここ数ヶ月使っていました。しかし!近頃になってやたらかすれるようになり、我慢の限界に達していたため、「やっぱりゲルインクはuniよねー」という結論に。

スタイルフィットは5色ホルダーをすでに購入しているのですが、スケジュール帳に使っている手帳カバーのペンホルダーに入らないため、今回3色ホルダーをお買い上げ。

ノート&ダイアリーの本を読んで買ったのが結局はゲルインクペンだったというおちですが、伊東屋にすぐ行ける辺りに住んでいたら今頃財布は空っぽだったかも・・・とほっとしたりもしています。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-18 07:00 | stationery
Moleskineもどき
b0055088_5571714.jpg


某100円均一ショップでMoleskineそっくりのノートを目撃。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-14 06:07 | stationery
Moleskine用自作カレンダー
b0055088_6214919.jpg

先月からLargeサイズに変更した持ち歩き用Moleskine。紙面が大きくなったのを機に自作マンスリーカレンダーを貼り付けてみました。

今まで何度も試してみながらも、上手く行かなかった理由のひとつに紙の問題がありました。薄手の上質紙(コピー用紙)に印刷したものを貼り付けていたのですが、クリーム色好きとしては紙の色が白すぎて書く気がなえてしまっていたんです。

そこで、今回は少々厚手ではありますが、以前伊東屋で購入していたクーリエウーブ ベラムに印刷してみました。

半月ほど使ってみた感想は、紙の色が変わるだけでこんなに違うものか・・・というくらい、使い心地よくなりました。今までずっとポケットサイズだったので、ラージサイズになってひと枠のサイズが大きくなったというのも快適ポイントです。

『文庫手帳』のマンスリーに記入していた内容のうち、出納関係だけを残し、スケジュールは全てこの自作マンスリーに移動しました。

今までは『文庫手帳』のウィークリーページにタスクを書き出していく時、マンスリーページをめくって確認、ウィークリーページに戻って・・・とちょっとやり辛かったんです。別冊にすることで2冊を並べて見比べながら記入することができるようになったため、すごく快適になりました。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-10-16 06:52 | stationery
T.Sノート使っています
b0055088_523172.jpg

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-09-07 05:10 | stationery
| ページトップ |