Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:イラスト ( 136 ) タグの人気記事
Top▲
あけましておめでとうございます。
b0055088_20491582.jpg


moleskinerie.jp用に書いた年賀状、moleskinerie.comでも紹介してくださいました。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2011-01-04 17:06 | diary
ゴーヤ!! どうや?
b0055088_659046.jpg


ゴーヤ。すっかり有名になった感のある昨今ですが、実は私、今までゴーヤというものを食べたことがなかったのです。
そこで一念発起。今回はじめてゴーヤチャンプルーに挑戦しました。種わたをガーシガーシと取り除き、うすーくスライスして具と炒め合わせ、豆腐、ゴーヤ入のチャンプルーを作ってみました。
ピーマンの辛さが苦手でゴーヤの苦味を食べられるのか?とちょっと心配していましたが、食べてみると結構いける。時間が経っても胃痛もなし。ほっ。ゴーヤは大丈夫そう。これからはゴーヤ料理がもっと増えそうです。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-09-14 06:59 | diary
ガリガリ君
b0055088_7514562.jpg


この夏は「ガリガリ君」に大いにお世話になりました。
「ガリガリ君」、ご存知どこでも見かける超メジャーなアイスキャンディーです。特筆すべきはこの強烈なキャラクター。おとなしい普通のデザインが多いアイスクリーム、アイスキャンディーの中でひときわ光彩を放っている…と言ったら言いすぎでしょうか?
あまりにもばかばかしいキャラクター。おすまし風にとりつくろわれた他のデザインとの対極にあると言えるのでは…。
しかも「ガリガリ君」というネーミングに、二層構造になっていて中が「ガリガリ」食感というニュアンスも連想させるという点もスゴイ。商品の企画力の高さを感じます。

とにかく、この夏はガリガリ、ガリガリ…。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-09-09 07:56 | diary
三国志
b0055088_23255639.jpg

今年の読書目標は西洋史だったはずなのに、ついつい手をつけてしまった宮城谷昌光著『三国志』。
今まで横山光輝氏の漫画『三国志』や、北方謙三氏の『三国志』は読んだことがあったのですが、それらそれぞれ長所はあるものの、この宮城谷『三国志』はそれらと比較しても圧倒的におもしろいです。
時代背景、人物などが綿密に描かれており、当時の人々が何を求め何を考えていたのかが実によくわかります。まるで自分がその時代にいて新聞を読んでいるような臨場感があります。
著者の取材力、表現力の賜物でしょう。
また宮城谷『三国志』は正史『三国志』をベースにしているので、劇画的でなく、歴史的にも信憑性が高い内容といえるでしょう。
現在8巻まで発売されていますが、連載はまだまだ継続中。
これからが本当に楽しみです。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-08-25 23:32 | diary
天敵
b0055088_1572598.jpg

先日、オープンしたばかりのカフェでランチを食べました。
3種類あるうちの「しょうが焼ランチ」をセレクト。
しょうが焼には野菜がたっぷり入っていて見た目とってもおいしそう~。
では、早速…と箸をつけると「うん?これはもしかして…」そう、ヤツが入っていたのです。うす~くスライスしたピーマンが!!
実は私、ピーマンは嫌いではないのですが、口にすると必ず強烈な胃痛におそわれるのです。
「まずい!」と思って、サラダ、スープ、しょうが焼の中にちりばめられたピーマン君をきれいに取り除いたのですが、しばらくするとやっぱり胃痛が…。スープやしょうが焼にピーマンのエキスが染み出していたのでしょうか?

結局昼の2時に食べて以降、その日、日付が変わるまで胃痛が続いたのでした。やっぱ天敵だ~。




[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-08-14 00:16 | diary
アオヤマ君のノート活用術
b0055088_22253261.jpg

森見登美彦氏の『ペンギン・ハイウェイ』の主人公である小学生のアオヤマ君が実践しているというノート活用術が目にとまりました。
心にうつりゆくよしなごとをそこはかとなく書きつけていく…シンプルで恐るべき知的生産のテクニックです。
他にも問題の解決方法、計画の立て方、掃除の仕方や整理の方法など、ストーリー以外に楽しめる内容が盛りだくさんでした。



[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-26 22:30 | book
ほうきを買いました
b0055088_052924.jpg


[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-24 00:05 | diary
ペンクリニックに行ってきました
b0055088_2011149.jpg



[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-14 20:00 | stationery
電動歯ブラシを買いました
b0055088_3185578.jpg

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-09 23:18 | diary
インナースキャンを買いました
b0055088_1422855.jpg


[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-01 23:41 | diary
| ページトップ |