Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログパーツ
お気に入りブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲
祝婚歌
「祝婚歌」 /吉野 弘


二人が睦まじくいるためには
愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは
長持ちしないことだと気付いているほうがいい
完璧をめざさないほうがいい
完璧なんて不自然なことだと
うそぶいているほうがいい

二人のうちどちらかが
ふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい

互いに非難することがあっても
非難できる資格が自分にあったかどうか
あとで疑わしくなるほうがいい

正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい

立派でありたいとか
正しくありたいとかいう
無理な緊張には
色目を使わず
ゆったり ゆたかに
光を浴びているほうがいい

健康で 風に吹かれながら
生きていることのなつかしさに
ふと胸が熱くなる
そんな日があってもいい

そして
なぜ胸が熱くなるのか
黙っていても
二人にはわかるのであってほしい
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-11-26 18:58 | diary
今日のお手紙
b0055088_19233764.jpg


山田紙店の原稿用紙にインク工房で作ってもらった『エスプレッソインク』でお手紙をしたためました。
横長の封筒はワッフルのような質感。近頃この封筒の出番が多いです。
マスキングテープでシンプルに飾って、和紙のラベルをあわせました。
切手もシンプルに。



[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-11-25 19:31 | letter
10月の読了本
期間 : 2010年10月
読了数 : 3 冊
思考のレッスン
丸谷 才一 / 文藝春秋 (1999-09)
読了日:2010年10月24日
マリアビートル
伊坂 幸太郎 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010-09-23)
読了日:2010年10月23日
八日目の蝉
角田 光代 / 中央公論新社 (2007-03)
★★★★★ 読了日:2010年10月1日


10月は読書時間がほとんどとれませんでした。
『八日目の蝉』と『マリアビートル』は9月末に読み始めたもの。時間かかりすぎ…
『思考のレッスン』が今年の99冊目なので、目標の100冊は達成できそうです。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-11-20 18:35 | book
富士商店
b0055088_18361233.jpg
以前から気になりながらもなかなか行く機会のなかったお店「富士商店」。
足を運んだ友人から「usausaが好きそうなものがいっぱい置いてあったよ~」と聞いていたので是非行かねば!と思っていました。
ちなみにその友人に「どんなものが置いてあったの?」と聞くと返ってきたこたえが「亀の子たわし!」。
たしかに、好きですよ。しかしねー他に思い浮かばなかったのか…。

先日仕事で近くに行くことがあり、次の予定まで少し時間があったのでちょっとよってみることに…。
小雨の降る中、裏路地をとことこ歩いて行くと目の前にあらわれたのは木造2階建ての荒物屋さん。
倉敷の映画看板職人による手書きのトタン看板、京都小嶋商店謹製の大きな提灯などがいい味だしています。
そして…引き戸をガラガラとあけると、そこはワンダーランド!
一気にテンションがあがってしまいました。

入り口付近にはほうきやたわしがたくさん。
なかでも入ってすぐのところにでーん!とかけてある白木屋傳兵衛のほうきはいつかは買いたいと思っていた憧れの品、実物を見るのは初めてだったので、なでたりさすったしてうっとり。
ホームセンターで買った安物ほうきとは全然違う!穂先がびっしり詰まっていて、ずっごく弾力がありました。
その他にもPCのキーボードの掃除によさそうなテーブル用小箒、和紙に柿渋を塗ったはりみ(ちりとり)、亀の子たわしetc.これだけでも来たかいがあったというもの。

ゆっくりと見たかったのですが、仕事中だったため下見気分で店内をささっとまわりました(ほうきとたわしに時間をかけすぎた!)。

今回購入したのはライオンの山形クリップ。
b0055088_18371645.jpg

お店のblogによると
なぜかご購入される方がほぼ百パーセント、と言っていいくらい
の割合で、ハイミセス、もとい、熟女??うーん、ご年配の・・えーっと・・・・・
あ!、人生経験豊かでエレガントな、ご婦人の方(汗・・)がお買いもとめになるのです。

(中略)

熟女の、いや、ご婦人の方々、目が合った際はくれぐれもご用心。
」だそうです。

しまった…見事に的中してしまいました~。何なんでしょうね、熟女をノックアウトさせるこの魔力…。


今回はあまり時間がなかったので長居できませんでしたが、時間のある時にゆっくりと訪れてみたいすてきなお店でした。
次回訪れるときにはお向かいにあるケーキがおいしいと評判の姉妹店「patisserie PLYWOOD RANCH」にも是非行ってみたいです。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-11-02 19:32 | stationery
| ページトップ |