Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲
アオヤマ君のノート活用術
b0055088_22253261.jpg

森見登美彦氏の『ペンギン・ハイウェイ』の主人公である小学生のアオヤマ君が実践しているというノート活用術が目にとまりました。
心にうつりゆくよしなごとをそこはかとなく書きつけていく…シンプルで恐るべき知的生産のテクニックです。
他にも問題の解決方法、計画の立て方、掃除の仕方や整理の方法など、ストーリー以外に楽しめる内容が盛りだくさんでした。



[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-26 22:30 | book
ほうきを買いました
b0055088_052924.jpg


[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-24 00:05 | diary
アクションプランナーを使ってみました
b0055088_20114517.jpg
ずっと気になりながらも、私の生活スタイルには合わないかな…と買うのを躊躇していたアクションプランナー。年初に佐々木かをりさんの『時間管理術』講座を受講したとき、一緒にいった友人がプレゼントしてくれました。佐々木さんのサイン入りです!

バーチカルタイプのウィークリーは以前クオバディスのエグゼクティブノートを3年ほど使用。時間軸を無視し、To do を主としたメモを箇条書きしていました。箇条書きメモならバーチカルじゃなくても…と思われますが、複数日にわたるTo doや、一連のTo doは横に矢印をのばして書くと流れが把握できて便利でした。

結構気に入っていたのに使わなくなってしまったのは、全てを書き込むにはスペースが小さすぎ、かと言って2冊持つには大きすぎたからです。そういう経緯もあって、(同じフランス製というのもあってか)エグゼクティブノートとなんとなく似ているアクションプランナー、うまく使えないんじゃないかな…と不安だったのですが、せっかくプレゼントしてもらったのでひとまず使ってみました。

『時間管理術』講座を受講したことだし、今回は佐々木かをりさんの手帳術に倣った使い方をしてみることに…。

佐々木かをりさんの手帳術は
・時間軸を点ではなく面で使う
・To do リストは時間枠内に
・すべてを1冊に
といったあたりが特徴でしょうか。

1ヶ月使ってみた結果は…やはり私には使いにくかったです。いい手帳なんですけれどね。

使いにくかった点は
・7時~22時という時間軸が私の活動時間と合わない
・To doリストを時間枠内に全て書き込むにはスペースが狭すぎる
・メモ欄が少ない
・かなり先の(未確定な)予定も時間軸に落としこむのは私にとっては現実的でない
などです。

ただ、佐々木さんの手帳術自体は見習いたい点が多いので、情報カードを使って実行しています。




[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-17 20:44 | stationery
ペンクリニックに行ってきました
b0055088_2011149.jpg



[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-14 20:00 | stationery
6月の読了本
6月は12冊読みました。まずまずのペースです。

よかったのは
・『横道世之介』吉田 修一
・『菜の花の沖』司馬 遼太郎
・『王の逃亡―小説フランス革命〈5〉』佐藤 賢一
・『夜行観覧車』湊 かなえ
・『ザ・万遊記』万城目 学
・『ペンギン・ハイウェイ』森見 登美彦

『ペンギン・ハイウェイ』はノート好きな方にオススメ。主人公のアオヤマ君のノートの取り方、整理の仕方、計画の立て方など、すごく参考になります。

期間 : 2010年06月
読了数 : 12 冊
「結果を出す人」はノートに何を書いているのか 実践編
美崎 栄一郎 / ナナ・コーポレート・コミュニケーション (2010-06-25)
読了日:2010年6月29日
ペンギン・ハイウェイ
森見 登美彦 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010-05-29)
読了日:2010年6月28日
道徳という名の少年
桜庭 一樹 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010-05-11)
読了日:2010年6月24日
成果を生む人が実行している朝9時前のルール
美崎 栄一郎 / 大和書房 (2010-05-22)
読了日:2010年6月22日
ザ・万遊記
万城目 学 / 集英社 (2010-04-23)
読了日:2010年6月20日
チャンスをつかむ人、ピンチをつかむ人
松田 公太 / 幻冬舎 (2010-06)
読了日:2010年6月17日
夜行観覧車
湊 かなえ / 双葉社 (2010-06-02)
読了日:2010年6月17日
王の逃亡―小説フランス革命〈5〉
佐藤 賢一 / 集英社 (2010-03-26)
読了日:2010年6月17日
菜の花の沖〈2〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎 / 文藝春秋 (2000-09)
読了日:2010年6月11日
パリジェンヌのノートのつくり方
エディシォンドゥパリ / エディシォンドゥパリ (2009-05)
読了日:2010年6月10日
菜の花の沖〈1〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎 / 文藝春秋 (2000-09)
読了日:2010年6月8日
横道世之介
吉田 修一 / 毎日新聞社 (2009-09-16)
読了日:2010年6月5日

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-11 23:51 | book
電動歯ブラシを買いました
b0055088_3185578.jpg

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-09 23:18 | diary
インナースキャンを買いました
b0055088_1422855.jpg


[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-07-01 23:41 | diary
| ページトップ |