Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲
寒くなりましたね
b0055088_1574437.jpg


ここ2、3日は気温がぐっと下がってさむ~い日が続いています。
暖房はあまり好きではないので、室内でフリースを着たり、分厚いソックスを履いたりとかなりの厚着です。もう少し寒くなると湯たんぽが登場します。

昨冬はたしか1度か2度エアコンをつけただけだったと思います。さて、今冬は何回つけることになるでしょうか・・・。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-23 02:01 | diary
NOTE & DIARY Style Book vol.4
b0055088_6253991.jpg



ノート・手帳好き必読のムック『ノート&ダイアリー スタイルブック vol.4』(エイ出版社刊)が16日に発売されました。

近頃雑誌類は某カフェで座り読み(?)することがほとんど。この本もその予定だったはずが・・・。
いや、もう、巻頭特集からして挑戦的!万年筆の文字でびっしりと埋められた手帳の写真。そしてこれでもか!と続く新製品情報の数々・・・。はじめの数ページをパラパラとめくった時点で購入決定していました。

購入すると決まったら家でじっくり読めばいいものを、コーヒーを飲むのも忘れて夢中で読みました。

なんて危険なムックなのでしょう!

すっかり熟読した本をレジに持っていき、購入。その足で文具店へ直行しました。
店内をウロウロしてみたものの、このような田舎ではお目にかかれない商品ばかり。

結局巻末あたりの「極細ペン」特集に掲載されていた、スタイルフィットの黒軸をお買い上げ。
ノートはもっぱら万年筆で記入しているのですが、スケジュール帳の方はSlicciesの3色を使っています。元々uni派だったのですが、Slicciesの滑らかな書き味が気に入ってここ数ヶ月使っていました。しかし!近頃になってやたらかすれるようになり、我慢の限界に達していたため、「やっぱりゲルインクはuniよねー」という結論に。

スタイルフィットは5色ホルダーをすでに購入しているのですが、スケジュール帳に使っている手帳カバーのペンホルダーに入らないため、今回3色ホルダーをお買い上げ。

ノート&ダイアリーの本を読んで買ったのが結局はゲルインクペンだったというおちですが、伊東屋にすぐ行ける辺りに住んでいたら今頃財布は空っぽだったかも・・・とほっとしたりもしています。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-18 07:00 | stationery
ひとりラーメン
b0055088_154163.jpg


この歳になってはじめて経験しました・・・ひとりラーメン。
ここのところラーメン食べたい病にかかっていたのですが、ひとりで行く勇気がなく、かと言って、友だちに「今からラーメンどう?」っていうのも妙かな~と躊躇していました。それでも食べたくてたまらなくなったので、勇気をだしてひとりで行ってきました。

家族連れやカップルでいっぱいの中、カウンターでひとりラーメンを食す女・・・。なんだかもう、怖いものなしのような気がしてきました。オバタリアン(死語?)ってこうやって形成されていくんですね。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-16 01:12 | food&drink
Moleskineもどき
b0055088_5571714.jpg


某100円均一ショップでMoleskineそっくりのノートを目撃。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-14 06:07 | stationery
事故
b0055088_6444287.jpg


幸いにも怪我人は出なかったようです。
気をつけなきゃ・・・。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-13 06:45 | diary
久しぶりのまとまった雨でした
b0055088_8295963.jpg

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-12 08:30 | diary
整形ってすごいですね
b0055088_824659.jpg

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-11 08:23 | diary
今日のお手紙
b0055088_2314273.jpg


エルコ 【Office】C5/6封筒と丸善の便箋を使いました。便箋も封筒もシンプルなものは飽きがこないし、アレンジしやすいため出番が多くなります。

封筒の右側に切手を3枚貼ったので、バランスをとるために左上にアンティーク風 ラベルを貼り、その下にスタンプをおしました。

b0055088_2361680.jpg



近代洋風建築シリーズ第4集 旧日本銀行京都支店
発行日: 1982-03-10
額面: 60円

第29回国民体育大会
発行日: 1974-10-20
額面: 10円

第27回国民体育大会
発行日:1972-10-22
額面: 10円




[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-11 02:42 | letter
イノダコーヒ
b0055088_493581.jpg


京都に旅行したスタッフからのお土産。
イノダコーヒのアラビアの真珠とキリマンジャロです。
朝7時の開店時刻に本店へ行ったら既に行列ができていたというからすごい人気ですね。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-09 04:21 | food&drink
クラクラするくらい素敵なノートの中身
b0055088_2512834.jpg



『植草甚一日記』の表紙にいっぱい並んだノート(日記帳)の写真にクラクラしました。ノートには手書きの日記とともに、レシート、キップ、紅茶のラベル、メモなど様々なものたちが貼られていて、実に楽しそう!

『植草甚一コラージュ日記1,2』は味のある手書き文字とコラージュで綴られた日記。
毎日少しずつ読んでいるのですが、この方、一体一ヶ月に何冊本を買っていたのかしら・・・。

「1ページを1日ぶんに使いながら、友人からの手紙や新聞の重要な切抜きや現行の依頼状などを、ほかのページに貼っていった」。そう、その日あったことを書くだけが日記じゃない。植草甚一の日記には、買ったたばこのパッケージ、食べた菓子の袋、飲んだ店のマッチなどが貼り付けられている。その日、身のまわりに起こったことに関するすべてが、一見ぐちゃぐちゃに、しかし実に心地よくつめ込まれている。バスの中でちょっと書いたメモが貼りつけてあったりもする。その時のその場の空気を、自分の過ごした時間を、そのまま閉じこめたいという意識が、こんな日記の傑作を生んだのだろう。


『植草甚一スタイル』では、植草氏のスクラップブックや日記帳をはじめ、買い集めた切手やマッチラベル、雑貨などがたっぷり紹介されています。この中に「1963年、植草さんは目立っていた」という片岡義男さんのエッセイが掲載されています。

「ノートはどれもB5のサイズだ。自分のものにした世界を手もとに置いておくためには、このサイズが植草さんにはもっとも扱いやすい大きさだったのだろう。
 どのノートも、最初のページから最後のページまで切り抜きやカタログがぎっしりと貼ってあった。ノートからはみ出した部分は、どれもみなまったくおなじように、きっちりと折りたたんであった。本来は薄いノートが、十倍ほどの厚さにふくれ上がっていた。」


十倍の厚さにふくれ上がったノート、素敵ですねー。私もMoleskineをしっかり太らせていこう!


『植草甚一日記 (植草甚一スクラップ・ブック)』
植草甚一日記 (植草甚一スクラップ・ブック)


『植草甚一コラージュ日記〈1〉東京1976』
植草甚一コラージュ日記〈1〉東京1976


『植草甚一コラージュ日記〈2〉ニューヨーク1974』
植草甚一コラージュ日記〈2〉ニューヨーク1974

植草甚一スタイル (コロナ・ブックス (118))
植草甚一スタイル (コロナ・ブックス (118))
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-11-07 11:03 | book
| ページトップ |