Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Top▲
母の日のギフトを物色
なかなか買い物にも行けないのでネットで母の日ギフトを物色。

うちの母はコーヒー好きなので倉敷珈琲館の珈琲豆を送ることに。
これは秋元麻巳子さんの著書「二人暮しのお取り寄せ」で紹介されていたもの。
なんでも夫の秋元康氏をして、世界一おいしいと言わしめたものらしい。

彼の母は紅茶好きなのでレピシエの紅茶葉を…。
サクランボの限定缶がとっても可愛くて素敵!
商品を色々組み合わせてボックスに詰めてくれるので小物と組み合わせて送ることにした。

母の日のプレゼントって選びやすいんだけど父の日のプレゼントって悩んでしまう…。
何にしようかなぁ…。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-04-28 20:24 | diary
『デセプションポイント』上 ダン・ブラウン
デセプション・ポイント 上
ダン・ブラウン 越前 敏弥 / 角川書店
ISBN : 4047914932
スコア選択:


『ダ・ヴィンチ・コード』と『天使と悪魔』は扱っているテーマも似てたし、
どちらも蘊蓄の嵐…という点ではシリーズものだな…という感じで楽しめた。

この『デセプションポイント』はちょっと違った感じだ。
NASAと大統領選が扱われている。前2作のノリで読み始めたのでなかなか入り込めず、
中だるみもあったけど後半面白くなってきた…そこで上巻終わり。

下巻はまだ予約待ち状態。早くまわってこないかしら♪

ストーリーとは関係ないのだけど大好きなDavid BowieのThe Spiders from Marsが
ちらっと登場していてニンマリ♪
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-04-28 20:21 | book
大阪へプチ旅行
b0055088_20344433.jpg

日曜日の夕方から大阪へ。
着いたらまず仕事をすませてホテルへチェックイン。
今回の宿泊先はスイスホテル南海大阪
ラッフルズホテルブランドの片鱗を味わえるということで以前から泊まってみたかったところ。
b0055088_20353717.jpg

ロビーには外国の方がたくさんいて、いかにも国際派ホテルという感じだった。
部屋はぼちぼちだったけど、ま、シックな雰囲気で落ち着ける内装だった。
高層階だったので見晴らしがよかった。
目の前になんばパークスの緑が見えてなんばの町中にいることを忘れさせてくれる。
b0055088_20363749.jpg



More
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-04-26 20:27 | diary
『グランド・フィナーレ』 阿部 和重
グランド・フィナーレ
阿部 和重 / 講談社
ISBN : 4062127938
スコア選択:

芥川賞受賞作。

主人公の沢見は、ロリコンで、自分の子どもや、他の子どもの裸の写真を撮ったり、
性的な関係を持ったりしていた。このことが、妻にばれて離婚。
仕事も失い、最愛の娘とも会うことができなくなる。

奈良の少女誘拐殺人事件を思い起こさせるかのような設定。
正直、他3つの短編も含め、拒絶反応…。
登場人物の誰にも共感も感動もできなかった。

主人公ははっきり言って犯罪者。娘と会えなくなることだけで罰せられたとは思えない。
こういう時期になぜこんな内容のものが芥川賞をとれるのか疑問。

この主人公、ロリコン性向以外はいたって普通の人のように描かれている。
おたくっぽい、いかにも…という人だけでなくこういう人まで…と思うと
子どもを持つのが恐ろしくさえなってしまう。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-04-23 20:44 | book
「象の消滅」 短篇選集 1980-1991/村上 春樹/新潮社
「象の消滅」 短篇選集 1980-1991
村上 春樹 / 新潮社
ISBN : 4103534168


小学生のころ、国語の授業は大嫌いだった。
「この主人公はなぜこんなことをしたのでしょう?」とか
「主人公はこのときどう思ったでしょう?」なんて質問をされ、
思った通りに答えると、「そういうことも考えられるかもしれません
でも、もっと当てはまる答えがありませんか?」
などとうやむやな反応がかえってくるのがいやだったから。
私としては今の答えは正解なの?不正解なの?とはっきりしないまま、
モヤモヤした気分になっていた。それに比べて算数は正解と不正解がはっきりしていて
なんとも気持ちが良かった。中学・高校生になってもこの思いをひっぱっていて、
「現代文」「古文」「漢文」のどれも全く興味を持てなかった。

大学を選ぶときにも、英語の方に進みたかったのだったが、
英文科だけには絶対に行きたくなかった。

元々はっきりしないことが嫌いで、人付き合いでもはっきりしない人は
どうもイライラしてしまう。

More
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-04-21 20:15 | book
4/21の図書館借り出し本
『義経』下 司馬 遼太郎/文春文庫
『駆けこみ交番』乃南 アサ/新潮社
『君たちに明日はない 』垣根 涼介/新潮社
『デセプション・ポイント』上 ダン・ブラウン/角川書店
『ミリオンズ』 フランク・コットレル・ボイス/新潮社
『羊をめぐる冒険』上 村上 春樹/講談社
『HTML&JavaScript上級テクニック集』/ナツメ社

More
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-04-21 20:11 | book
『幸福な王子』ワイルド/新潮社
幸福な王子―ワイルド童話全集
ワイルド 西村 孝次 / 新潮社
ISBN : 4102081046

ランチを食べにカフェに行ったら本がたくさん置いてあった。
時間があったのでその中の1冊を手にとる。

以前テレビでもっくん主演でやっていた『幸福の王子』というドラマの
元になっているお話だ。

軽い気持ちで読み始めたのが真っ昼間からウルウルしてしまった。

善行に見返りを求めちゃいけないのかもしれないがこのラストは
ちょっと可愛そうすぎる。一応ハッピーエンドなのだろうけど…。

それとも世知辛い現世にいるよりは天国にいる方が幸せってこと?
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-04-16 22:45 | book
ランチ食べ歩き
b0055088_23134235.jpg

他店のランチを食べ歩き。

今日行ったカフェのランチは色々なものが少しずつ9種類と
五穀米ご飯のおむすびとお吸い物、ドリンク付きで800円。

こういう色々なものを少しずつっていうのは女心をくすぐる。
しかもここのお店本をたくさん置いてあるので、時間のある時は
のんびりと読書もできる。

一日20食限定のため売り切れのことが多く
今日やっとありつけた。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-04-15 23:10 | food&drink
4/13の図書館借り出し本
『象の消滅』 村上 春樹/新潮社
『グランド・フィナーレ』 阿部 和重/講談社
『チョコレート・アンダーグラウンド』 アレックス・シアラー/求龍堂
『マイ・グランパパ ピカソ』 マリーナ・ピカソ/小学館
『ロードス島攻防記』 塩野 七生/新潮社
『右脳がぐんぐん目覚める4倍速CDブック』 七田 眞/総合法令

More
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-04-13 23:15 | book
『カバー、おかけしますか?』
カバー、おかけしますか?―本屋さんのブックカバー集
出版ニュース社 / 出版ニュース社
ISBN : 4785201150


小学生だった私は、大学生の兄の本棚に並ぶ紀伊国屋書店のカバーがかけられた本が
なんだかとっても大人の世界のような気がした。当時、本はもっぱら学校の図書館利用
で書店で本を買ったことがなかった。それに紀伊国屋書店は家からは遠く小学生の私の
行動範囲外だった。うらやましくて、カバーをはずして自分の本にかけてみたりもした。

中学生のころ、文通をしていた相手とお互い読んだ本を送りあって交換していた。
遠くに住んでいた、その人から送られてくる本には見たことのないカバーがかけて
あってそれがとても楽しみだった。

本読み好きにはこんな風に何かしらカバーにまつわる懐かしい
思い出があるもの。

この本はそんなカバー(書皮というらしい)を全国から集めている。
なんでも書皮友好協会というものがあるらしい。
掲載されている書皮は折り跡がついたものや使用感のあるものも多く、
コレクションにだけ走らずにちゃんと使われているのね…と好感が持てる。

最近はもっぱら図書館利用で書店から遠のいてしまっている。
これを見ると、旅行先なんかでその土地の書店のオリジナルカバーを
集めたくなってしまいそう!
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-04-12 23:17 | book
| ページトップ |