Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲
3/30の図書館借り出し本
『ダ・ヴィンチ・コードの「真実」』 ダン・バースタイン/竹書房
『ふしぎな図書館』 村上 春樹/講談社
『河岸忘日抄』 堀江 敏幸/新潮社
『ピーコとサワコ』 ピーコ、阿川佐和子/文芸春秋
『カバーおかけしますか?』 /出版ニュース社
『英語のクスリ』 小林 克也/イーフロンティア
『音読で英語の発音をモノにする本』 岩村 圭南、ブレーブン・スマイリー/アルク
『英語のうたの絵じてん』 /三省堂
『英語のうたの絵じてん2』 /三省堂
『The Gigantic Turnip』 アールアイシー出版

More
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-30 23:27 | book
3/17の図書館借り出し本
『6ステイン』 福井 晴敏/講談社
『アイムソーリー、ママ』 桐野 夏生/集英社
『ジュール・ヴェルヌの暗号』 ミシェル・ラミ/工作舎
『銀行仕置人』 池井戸 潤/双葉社
『「原因」と「結果」の法則』 ジェームズ・アレン/サンマーク出版
『「原因」と「結果」の法則 2』 ジェームズ・アレン/サンマーク出版
『あみねこのいる生活』 ねこやま/主婦と生活社
『高森共子のあんでねあみぐるみ』 高森 共子/主婦と生活社
『あっ!Photoshopロゴデザイン』 エムディエヌコーポレーション
『びっくりHTMLデザイン』 エムディエヌコーポレーション
『できるホームページスタイルシート入門』 インプレス

More
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-17 23:28 | book
『ペンギンの憂鬱』 アンドレイ・クルコフ
ペンギンの憂鬱
アンドレイ・クルコフ 沼野 恭子 / 新潮社
ISBN : 4105900412


まずタイトルがなんともいい。
ペンギンが憂鬱になるって、擬人化した喋るペンギンでも出てくるのかと思いきや、
ちゃんと動物としてのペンギンが描かれている。

皇帝ペンギンは大好きで、動物園や水族館に行っては皇帝ペンギンを探し求め、
なんとも愛らしい姿を時間のたつのも忘れて眺めてしまう。
この作品にも描かれていたけど、彼らはたいていいつも立ったままだ。
以前立ったまま居眠りをして、ゆらゆらしているペンギンを目撃したことがあった。
倒れそうになっては目を覚まし、しばらくするとまたゆらゆらし始める。
なんとも可愛いじゃないですか!

More
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-13 23:30 | book
『いとしのヒナゴン』重松 清
いとしのヒナゴン
重松 清 / 文藝春秋
ISBN : 4163234004


広島県比婆郡西城町で目撃された「ヒバゴン」にまつわる騒動をモチーフにした物語。

内容は従来の作品の重いイメージを払拭するファンタジー。
…とは言ってもテーマは市町村合併問題という昨今の問題を扱っている。
そして全体を通してのテーマが「信じる」ということ。

ヒナゴンもさることながら、登場人物が皆魅力的。
なんと言ってもイッちゃんがいい味だしてた。
年齢を無視して頭のなかではすっかり泉谷しげるだった。
その他の人物も皆、個性があったのでしっかり配役しながら読みました。

そして…最後ではしっかり泣かされました。

重松さんにはいつもやられてしまいます。

舞台となった西城町も今年合併してなくなってしまうとのこと。
地元の人にも記念になる作品になっているのでは?
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-11 23:34 | book
天使と悪魔(上)(下) ダン ブラウン
天使と悪魔(上)
ダン ブラウン 越前 敏弥 / 角川書店
ISBN : 4047914568

天使と悪魔(下)
ダン ブラウン 越前 敏弥 / 角川書店
ISBN : 4047914576

世界的ベストセラー『ダ・ヴィンチ・コード』のシリーズ第一作。

この作品も蘊蓄の嵐。
ストーリーに関しては、『ダ・ヴィンチ・コード』と同じくテーマの重厚さの割には
安易なような気もしたが、こちらの作品の方がややスピード感があった。
ただ、登場人物が一通りそろったところで犯人は読めてしまった。
まぁ犯人探しがメインではなく、知識欲を満たすための作品ですから…私にとっては。

そういう点では今回も盛り沢山だった。
学生時代世界史は嫌いで、元々この手の知識は皆無と言ってもいい。
イルミナティという言葉を聞いたことさえなかった。
ローマの教会や彫刻、新教皇選出のコンクラーベの式次第、
ヴァチカン市国のスイス衛兵のことなど今回も宗教的・美術的蘊蓄がふんだんに
盛り込まれていた。

『ダ・ヴィンチ・コード』同様、作品の舞台となっている場所を訪れたことが
あったり、登場する美術作品が作品名を見ただけで目に浮かぶ人には
きっと何倍もおもしろいはず。

すぐに浮かばない人のために(?)

世紀の天才ダ・ヴィンチ 最大の謎と秘密の暗号
ーダ・ヴィンチ・コードの真実に迫る!ー

3/12(土)フジテレビ 21:00ー
ナビゲーターは米倉 涼子と藤木 直人。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-09 19:33 | book
英語学習も図書館利用で
サラリーマン・OLの1日を英語にしてみる
西村 恵美 / ベレ出版

今回図書館でかり出したCD book。
今まで購入した英語学習用のCD bookは数知れず…。
結構途中で挫折してしまったものも多い。

でも図書館本なら返却期限がある。2週間。次に予約が入っていなければ4週間。

怠け者としては期限がないとついつい先送りしてしまうけど期限を設けられると
もったいない精神が働いてしまう。2週間集中学習すればいいんだ!
こういう本は地元の図書館ではあまり人気がないらしくたいていは4週間借りることが
できる。1カ月毎日通勤の車のなかでCDをかける…これはいい方法かも。

運転しながらなので本を見ることができない。したがって耳に頼るしかない。
少し易しい内容のCDで耳学習。

さて、これもいつまで続くやら…
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-08 19:39 | diary
乙一さんの『ZOO』YAHOO!で先行視聴
ここで『ZOO』のなかの『SO-far(そ・ふぁー)』を劇場公開に先駆けて先行視聴できます。

『SO-far(そ・ふぁー)』は『ZOO』のなかでは恐くなかったし何と言っても
神木隆之介クンが可愛い!
『陽だまりの詩』も泣ける作品だったけどこれはCGアニメーションらしい。

その他は…恐くてとても見られない…

『冷たい森の白い家』が一番恐かったけどこれは今回映像化されてないのかな…?
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-07 19:46 | news
自分の入っている保険の内容を知っていますか?
週末にテレビを見ていたら、生命保険についての番組をやっていた。

保険証書の※印の部分の小さい文字で書かれた文章が重要なんですよ!ってな内容。

最近まわりの人から保険の説明を頼まれることが多い。
…とは言っても私は別に保険のセールスをしているわけじゃない。
みんな自分がどんな保険に入っているのかわからないので教えて欲しいというのだ。
私だって別に専門家じゃないから詳しいことはわからないけど
ものすごく基本的なこともわかってない人がおおいのにビックリ!

More
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-07 19:42 | diary
3/3の図書館借り出し本
『白の咆哮』 朝倉 祐弥/集英社
『天使と悪魔』上・下 ダン・ブラウン/角川書店
『ペンギンの憂鬱』 アンドレイ・クルコフ/新潮社
『義経』 司馬 遼太郎/文芸春秋
『Space&projects×100 Infix works』 間宮 吉彦/文芸春秋企画出版部
『サラリーマン・OLの1日を英語にしてみる』 西村 恵美/ベレ出版
『煎茶入門』 /主婦の友社
『煎茶の点前』 /主婦の友社

More
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-03 22:47 | book
『オレたちバブル入行組』 池井戸 潤
オレたちバブル入行組
池井戸 潤 / 文藝春秋
ISBN : 4163236007

舞台は東京中央銀行大阪西支店。
主人公の融資課長半沢はバブル入行組。
支店長が強引にすすめた5億円の融資先の倒産により4億9800円が未回収で焦げ付き。
半沢はこの不良債権の責任を押しつけられてしまう。

More
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-02 19:52 | book
| ページトップ |