Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
10/28の図書館借り出し本
館内整理のため、約3週間休館だったので、いつもはすいている閉館間際の
時間も大勢の人がいた。2冊返却して6冊借り出し(全て予約本)。

1.探偵ガリレオ/東野 圭吾/文春文庫
2.予知夢/東野 圭吾/文春文庫
3.沼地のある森を抜けて/梨木 香歩/新潮社
4.司馬遼太郎が考えたこと(3(1964.10〜1968.)/司馬 遼太郎/新潮社
5.坂の上の雲(3)新装版/司馬 遼太郎/文芸春秋
6.手帳とノート魔法の活用術/和田 茂夫/技術評論社

『探偵ガリレオ』と『予知夢』は『容疑者Xの献身』の予習用。シリーズものはやはり最初っから読まなければ…。
『司馬遼太郎が考えたこと』と『坂の上の雲』はどちらも同じペースで読書中。
こういう何巻もあるものはいったい何巻まで読んだかわからなくなってしまうので…。
そして、お決まりの手帳術関連の本。今一番気になっているのは『みんなの手帳』なのだけど、
書店にも図書館にも在庫なし。
しっかり図書館に購入リクエストを入れてきた。読んでみてよかったら購入予定。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-10-28 23:53 | book
<< サンマルクカフェの『チョコクロ』 | ページトップ | やっと秋冬バージョンに移行 >>