Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
メモ&ノートの役割
やまかつさん『RHODIAとRollbahnとMOLESKINE』にTB。

現時点での手帳構成を図にしてみた。
b0055088_193261.jpg




ロディアはメモ。
ロディアのみで完了するのは日用品の買い物メモ。ほとんどが食料品。
週末に買いだめするので、平日に気が付いたものをメモしておく。
買い物に行くときにこのページを切り離して持っていく。買い残した物はロディアに
また書き留めておいて次の週の買い物リストとして使用。
エトランジェ ディ コスタリカのA6メモパッドや、ブロックメモを使用したことも
あったが、携帯性や切り離し安さを考えて、ロディアに落ち着いている。
ロディアはNo11とNo13も使用してみたが、今使っているNo12が一番ピッタリくる
サイズだった。

ロルバーンは何でもノート。
自作のカレンダーを貼ったスケジュールページ、食料品以外(本・CD・文房具など)
の物欲リスト。読みたい本のリスト、気になるお店のリストなどを最初の何頁かに…。
そのあとはとにかく時系列で何でも書き込む。To doも思いついた物を書き込み、
そのなかで次の日にすべきことを毎日ロディアに転記する。転記したロディアメモは
切り離して仕事時に机の上に置いてチェックしていく。
今週中にすべきことと今月中にすべきことは付箋に転記してスケジュールページに
貼り付けておく。
色々なノートを使ってみたいので、何でもノートはその都度気に入ったノートを使用。
ロルバーンの前はエトランジェ ディ コスタリカのダブルリングノートだった。
このノートはとにかく何でも書き込むので、消費スピードも速く、価格が安いのもポイント。

モールスキンは保存用。
ポケットサイズは読書ノート。ロルバーンに下書きした本の感想を清書する。
これにも自作のカレンダーを貼り付けて、何日から何日までどの本を読んだかの
読書カレンダーをつけている。
以前はクオバディスの横罫ノートレフィルを使用していた。クオバディスのエグゼクティブを
何年か使っていたので、その後ろにこのノートを挟み込んで使用していたため。
クオバディスを使わなくなったのと、モールスキンをどうしても使いたかったのとで
去年からこちらに変更。

ラージサイズは家計簿。細かく分けないで、使った金額を月別に分けたページの
左ページに時系列で記入。右ページには左ページに記入したもののレシートを貼り付け。
これは無印の再生紙ノートB5を使用していたが、レシートを貼り込んでいくため、
1冊終わるころにはふくらんでしまっていた。ラバーバンド付きのロルバーンにしようかとも
思ったが、ダブルリングが気になったので、モールスキンに決定。

LINK-----------------------------------------------------------------------------
ノートの中身
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-07-31 17:39 | stationery
<< ノートの中身は… | ページトップ | 『死神の精度』 伊坂 幸太郎/... >>