Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『いとしのヒナゴン』重松 清
いとしのヒナゴン
重松 清 / 文藝春秋
ISBN : 4163234004


広島県比婆郡西城町で目撃された「ヒバゴン」にまつわる騒動をモチーフにした物語。

内容は従来の作品の重いイメージを払拭するファンタジー。
…とは言ってもテーマは市町村合併問題という昨今の問題を扱っている。
そして全体を通してのテーマが「信じる」ということ。

ヒナゴンもさることながら、登場人物が皆魅力的。
なんと言ってもイッちゃんがいい味だしてた。
年齢を無視して頭のなかではすっかり泉谷しげるだった。
その他の人物も皆、個性があったのでしっかり配役しながら読みました。

そして…最後ではしっかり泣かされました。

重松さんにはいつもやられてしまいます。

舞台となった西城町も今年合併してなくなってしまうとのこと。
地元の人にも記念になる作品になっているのでは?
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-11 23:34 | book
<< 『ペンギンの憂鬱』 アンドレイ... | ページトップ | 天使と悪魔(上)(下) ダン ... >>