Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
3/30の図書館借り出し本
『ダ・ヴィンチ・コードの「真実」』 ダン・バースタイン/竹書房
『ふしぎな図書館』 村上 春樹/講談社
『河岸忘日抄』 堀江 敏幸/新潮社
『ピーコとサワコ』 ピーコ、阿川佐和子/文芸春秋
『カバーおかけしますか?』 /出版ニュース社
『英語のクスリ』 小林 克也/イーフロンティア
『音読で英語の発音をモノにする本』 岩村 圭南、ブレーブン・スマイリー/アルク
『英語のうたの絵じてん』 /三省堂
『英語のうたの絵じてん2』 /三省堂
『The Gigantic Turnip』 アールアイシー出版




まだまだ続く『ダ・ヴィンチ・コード』つながり…。すっかりはまってる。

『ふしぎな図書館』はドーナッツの絵がとっても印象的だったので
本を受け取った時思わず違う本じゃないですか?と聞いてしまった。
あの絵は箱カバーについていたみたい。貸出は中の本のみ。

堀江さんの作品はこれが初めて。初めての作家さんの作品を読むときはワクワク。

あとは英語関係。通勤途中の車の中の時間を利用するためほとんどがCD付き。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-03-30 23:27 | book
<< すっかり滞ってしまった更新 | ページトップ | 3/17の図書館借り出し本 >>