Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『小説以外』 恩田 陸/新潮社
小説以外
恩田 陸 / 新潮社
ISBN : 4103971061
スコア選択: ※※※※


デビューから今日にいたるまでの14年分の「小説以外」の活動を一冊にまとめた恩田陸さん初のエッセイ集。創作の舞台裏から、読書遍歴、あまり表に出ることのなかった素顔まで盛り沢山の内容。
かなりの読書好きらしい恩田さん、読書に関することや、本に対する思いから書評まで…本に関するエッセイが大部分を占めている。恩田さんの作品を読んだことがない人でも読書好きならたまらない内容じゃないだろうか。




なかでもそうそう!と思ったのは
「生まれてから現在までに読んだ本を読んだ順番に全部目の前に並べて見せてくれる図書館があったらな」という部分。しかも「自分のも見たいけれど、興味がある他人のもこっそり夜中に本棚の間を歩き回って見たい」。
これは私もまったくの同感。去年くらいからblogをはじめて、読んだ本を日付とともにメモっているけれど、それ以前の記録は全く残っていない。小学校、中学校時代はかなりの読書量だったものの、高校生になってから小説離れが始まり、大学時代には日本語の小説はほとんどと言っていいくらい読んでいない。その代わりに英語の原書を読んだり、社会人になってからは実用書やビジネス書を読むことが多かった。こういう自分の読書遍歴を是非是非一覧で眺めてみたいものだ。そして恩田さんが言っているように興味がある他人のものもこっそり見てみたい。

本を愛する恩田さんの書く書評はまた素晴らしい。どれを読んでも面白そうな作品に思えてしまう。読むべしリストとしてなかでもこれ!と思う物だけを手帳に書き留めたけれど、それでも2ページにも及んでしまった。これはヤバイ。読みたい本がわんさと増えてしまった。
逆に、恩田さんのつまらない本に対する想いもすごくて、「つまらない本というものに対して激しい憎悪を感じる。一生許さない。孫の代まで祟ってやろうと思う」だそうだ。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-05-28 22:35 | book
<< 石田 衣良さんが作詞! | ページトップ | 旧日本兵戦後60年目の生還か >>