Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
『古道具 中野商店』 川上 弘美 / 新潮社
古道具 中野商店
川上 弘美 / 新潮社
ISBN : 410441204X
スコア選択: ※※※


古道具屋中野商店に集う、不器用で世渡り下手な人々の日常が淡々と描かれている。

店主である中野さんは「だからさあ」というのが口癖なのですが、実は私もそうなんです。頭の中でAがBになってCに行く、それからDに続く…Dのことを口に出すときつい「だからさあ」って言ってしまう。「だからさあ」って口に出す前に頭の中でひとりしゃべっているわけなのです。
もうひとつ、この中野さんがいつもかぶっているのが「正ちゃん帽」。
お恥ずかしながら、「正ちゃん帽」なるものが、どんな帽子なのか全く知りませんでした。早速調べてみると、毛糸製で先に丸い毛糸の玉の飾りのついた帽子のことを言うそうです。この名前、大正時代の漫画『正ちゃんの冒険』の主人公がこの形の帽子をかぶっていた…というのが由来らしいです。

で?この本のストーリーは? そんなことどうでもいいんです(川上さんごめんなさい)。ストーリーは二の次で、淡々としたでもちょっと一風変わってる川上ワールドにどっぷりつかれれば、それでいいんです。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2005-06-06 22:53 | book
<< 本日のBGM♪ | ページトップ | 医者は3人殺して初めて一人前になる >>