Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
三国志
b0055088_23255639.jpg

今年の読書目標は西洋史だったはずなのに、ついつい手をつけてしまった宮城谷昌光著『三国志』。
今まで横山光輝氏の漫画『三国志』や、北方謙三氏の『三国志』は読んだことがあったのですが、それらそれぞれ長所はあるものの、この宮城谷『三国志』はそれらと比較しても圧倒的におもしろいです。
時代背景、人物などが綿密に描かれており、当時の人々が何を求め何を考えていたのかが実によくわかります。まるで自分がその時代にいて新聞を読んでいるような臨場感があります。
著者の取材力、表現力の賜物でしょう。
また宮城谷『三国志』は正史『三国志』をベースにしているので、劇画的でなく、歴史的にも信憑性が高い内容といえるでしょう。
現在8巻まで発売されていますが、連載はまだまだ継続中。
これからが本当に楽しみです。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2010-08-25 23:32 | diary
<< 8月の読了本 | ページトップ | 天敵 >>