Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
手帳の中身 筑摩書房  『文庫手帳2009』 その2
昨日のつづき。筑摩書房『文庫手帳2009』の使用状況です。

b0055088_2532442.jpg

ウイークリーページ。
このページは日々のタスク管理に使っています。
ホリゾンタルのウィークリーを使うのは久しぶり。昔使っていたのは時間軸がついていて、右側がノートになったタイプだったので、そのどちらもないこのフォーマットにはじめはどうかなーと思ったものの、使ってみるとこちらの方が使いやすかったです。
時刻の決まった予定はマンスリーへ記入するので、時間軸は必要なし。アイデアや細かいto doはMoleskineの方へ記入するので、ノートページも必要なし。その分一日分のスペースが大きいこのフォーマットの方が私の使い方には合っていました。

ウィークリーページは家でも職場でも常に机の上に広げておいて、「あっ◎◎をしておかなくちゃ」と浮かんだ時点で即記入できるようにしています。
毎朝このウィークリーページとMoleskineを並べて、タスクを細かいto doに落とし込んでMoleskineに記入していきます。
終了したら赤鉛筆で線をひいて消します。チェックボックスにチェックを入れていくよりも、「終わった!」という達成感が感じられるのでこのやり方の方が好き。真っ赤になった手帳を見るのは気持ちのいいものです。

b0055088_3124921.jpg

これはアドレスページ。
読書記録に使っています。左端上段から今年に入ってからの冊数、その月の冊数、読了日、タイトル、著者を記入しています。月が変わったら次のページのはじめから・・・というふうに月ごとに分けています。
12人分×21ページあるので、私の読書ペースだと1年分記入することができます。

b0055088_3193294.jpg

ノートページ。
1行日記に使っています。22行×25ページ、合計550行あります。
この手帳は7月から使い始めたので、1日1行ずつだと随分あまってしまうため、2行日記にしました。
ブルーブラックで自分の日記、グリーンでその日の気になったニュースをそれぞれ1行ずつ記入しています。
たかが1行ですが、毎日続けるのは結構大変ですねー。

以上、大した工夫はないですが、何かの参考になれば・・・(ならないか・・・)。

何気なく買った『文庫手帳』ですが、使ってみるとものすごく使い心地よかったです。無駄を省いたシンプルな構成とデザイン、万年筆でも裏抜けしない目にやさしいクリーム色の紙などなど・・・。コストパフォーマンスもいいですしね。
かなり気に入ったので、布教活動をして既に2人購入が決定しています。

じゃあ、来年もこれに決定か?というと、布教しておきながら何ですが、迷っています。ライバルはMoleskine Weekly Planner 2010 12 Month Pocket Black (Moleskine Srl)

8862930631


これ、ウィークリーしかないのですが、ロフトで買うと簡易製本されたマンスリーがついてくるんです。
『文庫手帳』の唯一の不満はハードカバーでないこと。使っている時はcomKIOSKの手帳カバーをしているので問題ないのですが、使い終わってカバーをはずしたあとが心配。私の場合、結構過去の手帳やノートを見ることがあるので、見返しやすさっていうのも重要なポイントなんです。頻繁に出し入れするうちに、くにゃっとなってしまいそうで・・・。

どちらにするか、年末ぎりぎりまで悩むことになりそうです。
[PR]
Top▲ by usausa87 | 2009-10-07 03:10 | stationery
<< 台風に備えて | ページトップ | 手帳の中身 筑摩書房 『文庫手... >>