Top

手紙と文房具と本と日々のことをつらつらと…
by usausa87
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
フォロー中のブログ
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
パラレル 長嶋有
from 粋な提案
ラミーサファリは毒ですよ
from Pushpin Diary(..
連休3日間
from manu
10月といえば…
from manu
やっぱり白が好き!
from もの!モノ!!mono!!!
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
小川 糸『食堂かたつむり』 メモ
食堂かたつむり
小川 糸

4591100634
ポプラ社 2008-01


 生みたての卵の黄身みたいな、ツルンとした濃いオレンジ色の太陽。(P44)


 ちいさな窓枠に切り取られた正方形の額縁には、星が一個だけ、ちいさく輝いている。たった一回私がくしゃみをしただけでも、消えてしまいそうなかすかな光だった。(P45)

[PR]
Top▲ by usausa87 | 2008-12-31 23:49 | book
<< あけましておめでとうございます。 | ページトップ | 小川 糸『食堂かたつむり』 書きだし >>